伊予弁

伊予弁

定義

愛媛県の方言。広島弁に近い部分がある。讃岐弁と共通の語彙も多い。地域によっては高知弁とも似るという。

南予(宇和島市など)、中予(松山市など)、東予(周桑平野など)で語彙が違うと思われる。特に南予と中予の間には山があり、地形的に断絶している。

県庁所在地の松山市には、企業の四国支社がよく置かれ、多地方からの流入者がある。そのためか方言色は薄く、市部では夏目漱石坊っちゃん」でおなじみの伊予弁の語彙はほとんど聞くことができなかった*1

参考

*1g:hogen:id:inugamixの実感